脱毛にはどれくらいの期間がかかる?

以前の記事「脱毛ってどれくらい費用かかるの?」の中で、1度で施術できるのは全体の2〜3割だというお話をしました。
では、実際のところ、納得のいく脱毛効果が得られるまでどの程度の期間がが必要なのか少し詳しく見てみましょう。

体毛には「毛周期」がある

毛には「毛周期」とよばれる、成長し抜け落ちるまでの周期があります。
医療レーザー脱毛は、毛乳頭のメラニン色素(黒い色)に反応し破壊させ、生えている毛を確実になくすため、毛周期に合わせることが重要なのです。

毛周期は大きくは以下の3つのサイクルに分けられます。

【成長期】
細胞分裂が活発に起こり、新しい髪の毛が太く沢山のびる時期
【退行期】
細胞の活動が弱く成長が止まる時期
【休止期】
髪の毛が抜けて新しい毛を作る準備を行う時期
毛はこの3つの時期を繰り返しています。

この中で、「成長期」のみが、毛乳頭にダメージを与えやすい、レーザー照射に適した状態です。

この「成長期」のタイミングに合わせて脱毛を行っていくのが重要になります。
しかし、この毛周期に合わせたところで、脱毛が「一度で完了」するわけではありません。

私たちの目で見ることのできる成長期の毛は、全体の毛の15%〜20%といわれています。

毛抜きなど、自力で脱毛した方なら経験があると思いますがきれいに抜いた後一度に生えてくるわけではないですよね?
早く生え始めたものが育ち、やがて抜けていき、それと同時にまた別の毛が生えだす・・・という具合にバラバラです。

1度レーザー照射をしたら、その時点では退行期や休止期だったものが成長期に入るのを待って次回を行う・・・ということになります。
1度に15%〜20%の毛が成長期にあるということは、完了するには5、6回は施術を受けることを想定しておく必要がありますね。

よくネットの掲示板などで、「脱毛の施術を受けたが、効果が全く実感できなくて不安」という声が聞かれますが、このような毛周期のことをしっかり理解しておけば・・・何回も施術を重ねていけば効果が実感できるということが納得していただけるのではないでしょうか?

部位によって異なる毛周期

また、この毛周期は部位によっても異なります。

カラダの各部位の毛周期を見てみましょう。 出典:ソララクリニック仙台 http://www.drsato02.com/datsumou/buibetsu_moushuki/

成長期 成長期の毛の割合 休止期
脇の下 3~5ヶ月 30% 3~5ヶ月
3~4ヶ月 20% 3~4ヶ月
足 ひざ下 4~5ヶ月 20% 4~5ヶ月
ビキニライン 1~2年 30% 1~1年半

脇の下などは、1日に0.3mmほど伸びていきます(1ヶ月で1cm)。3~5ヶ月で抜けていき、それから3~5ヶ月休止期に入ります。脇の下の治療では、おおよそ2ヶ月に1度の治療としていますが、これは、あまり詰めて照射を行なっても、生えてきていないため、無意味となってしまうからです。

脱毛は決してすぐ完了するものではない。ーツルツル肌を見せたいのはいつ?ー

さて、ここまでみてきたとおり脱毛については「毛周期」を強く意識しておく必要があります。
そして脱毛が完了するまでには、1年程度の時間がかかるということを認識しておきましょう。

貴女が「ツルツル肌」を見せたいのはいつですか?
夏のビーチで・・・ってことであれば、1年前の梅雨の時期にはもうスタートしたほうがいいですよ!

ページの上部へ戻る
渋谷脱毛クリニック 人気クリニック ランキング
渋谷脱毛クリニック 人気クリニック ランキング